スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だから頑張ってダーリン負けないで

100211_1417~01.jpg
部室にて、マリオカートに興じるアムたん(犬耳メガネ)とエリカ嬢(黒タイツ)。
下の影は私の指です。私の携帯のカメラの位置は微妙なので、気を付けないとすぐに指が写ります。

そんな二人が出演する「JESUS DOG」は一週間後でーすーよー!!
私はみんなが犬耳を着けているのを楽しみに野江内代まで向かおうと思います。

さて前回のエントリのYATの話へのみんなの食い付きの良さが面白いですね。この調子で懐かしいNHKアニメ(90年代初頭)について語り続けるのもいいかもしれません。ヤダモンとか。超くせになりそうとか。藤子F絵から程遠いキャラデザインのポコニャンとか。

NHKアニメといえば、天才てれびくんのバーチャルなんとかシリーズも外せません。

恐竜惑星→ジーンダイバー→ナノセイバー

恐竜惑星の主人公の萌ちゃんが「萌え」の語源という説もあります。諸説あるのでわかりませんが。アッケラカーン。
ジーンダイバーの再放送回数は異常でしたね。あのアニメで私は「ゴカイ」という生き物を知りました。釣り餌の。あとセラヴィーちゃん可愛いです。
ナノセイバーは二次と三次の恐ろしいまでの落差を小さい子に植え付ける罪作りな作品だったと思います。恐竜惑星やジーンダイバーみたいに実写とアニメの服装を全然違うものにしときゃよかったのに…変に再現するから…剣士の男の子の三次の幻滅っぷりといったら無かった。当時かなりげんなりした。きっとその反省を活かして今「まいんちゃん」の素晴らしい二次と三次の違和感のなさがあるんだろうなぁ。
そうそうナノセイバーには幼きウエンツが出てました。彼はアニメにはならない実写側のナビゲーター役でしたが。彼なら当時からイケメンだったから二次→三次も違和感なさそうだったのに。
ウエンツが売れてきた時は懐かしさに「おっ!」って思いましたよ。てれび戦士出身といえば生田斗真もですね。ああ懐かしい。


ああ、天才てれびくんといえばアリス探偵局も面白かったなぁ…アリスSOSの方は見てなかったんですが。
予想通り収拾がつかなくなってきたからこのくらいにしとこう…


ばいばいぼー(*'Δ'*)ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チケット予約
あと何日?
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あずぼーいず

Author:あずぼーいず
ネットに汚染された脳みそを持つ女・あさもずあずさの立ち上げた演劇集団。萌えとかBLとかオタクとか、そんなのを取り上げながら現代社会を風刺したりする…つもりは全くなく、リビドーの赴くまま好き勝手やってます。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ついったー
あまぞん
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。