スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋する以下略

どうも、度々このブログに名前が登場しては萌え萌えと話題になり(あずぼー氏の中で)、一方ネットスラングで険悪なムードになっているのかと思われる表記があったりと、あずぼー氏との心の距離感が一切わからないことでおなじみ、アムロです。あむたんです。よろしくお願いします。

自己紹介ですか。

明日誕生日です。

よろしくお願いします。




さて、松屋で徹夜でバイトした後の回らない頭で記事を更新しちゃうんだからっ!




うわっ、何このテンション。早速。




昨日(2/10)は僕が出させて頂く「ビタースイーツ」(正式名称知らないけど)の稽古日でした。
事実上の初稽古ということで、るんるん稽古場に向かうと、広い練習室に集まったのは3人だけでした。

立派に一面が鏡張りになった部屋なんですけどね。
僕らは稽古中一度も立ち稽古を行わず、座ったまま鏡も見ずに脚本を読んでいました。
内心、「え、寒くね?床冷えするよ…」とか思いつつ、読み合わせに励んでたら、みんなトイレに行く回数が尋常じゃありませんでした。

つまり、この作品はトイレに行きたくなる作品です。
僕は逆に行きたくなくなる作品だと思います。だって白い(自主規制)がうわぁぁぁぁぁ



あとね、この作品の細かい設定とか登場人物の心理に迫る、なんてすっごくマジメでハイレベルなこともやってましたよ。
勝二(兄)は恭平(弟)や由美子(幼馴染の女の子)をど見ているのか、とかね。

シーン別に、テキスト状態の脚本を、想像力で脳内視覚情報化とかもしました。
そしたらなんか勝二とゴミ箱の子供なんて恐ろしいものも浮かび上がりました。
僕の中ではそれを聞いた瞬間、なぜか「おまかせスクラッパーズ」を思い出しました。

あ、「おまか(ry」って言うのはあれですよ。
NHK教育でやってたアニメですよ。大昔ですけどね。
ポジション的には「YAT安心!宇宙旅行」とか「電脳コイル」的なやつだと思ってください。

どういう作品かって?

えと、スクラップの品々で出来たロボットみたいなんが活躍する話ですよ。
たぶん。

今画像とか動画を検索してみたけどほとんど出てこなかった。
このネット社会においてそんなものがあるなんて。


うーん、頭が働かないっ!
文章がまとまらないっ!


とにかく、稽古は身体的にはしんどくなかったけど、とても精神的にしんどかったです。
この作品はなんか一気に特異なジャンルを3つくらい混ぜ合わせている感じなんですよ。
特に弟が××したり、弟が○○に襲われたり…挙句弟は兄を追って…

なんだこの充実した20分弱は。

そりゃしんどいわ。あふれ出る情報量とそのカオスさに堪えかねて「うわーー」って言いだすお客さんがいると思います。

「うわーー」ってのはドン引きのそれでも、ビックリのそれでもジャッキーが高いところから雨よけのタープのようなものに向かって落下する時のそれでもなくただ無意識に、脊髄反射のように、本能が身を守るために発する言葉です。

「うわーー」って言ったあとに、「あれ、俺今なんか言ったよな…?」ってなるような感じです。


あずぼーさんは天才です。
そんな常人には処理しきれない情報量と混沌を創造することができるんですから。

今のうちにサインでも貰っておこうかと思いました。今。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしい!

おまかせスクラッパーズ覚えてるよ!ストーリーも登場人物もものすごいおぼろげだけど確か原案がモンキー・パンチのやつだよね?そこだけなぜか幼心に印象に残ったみたい…

あー思い出してきた…主人公人間の少年だったか…ヒロインもいたような…
チケット予約
あと何日?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あずぼーいず

Author:あずぼーいず
ネットに汚染された脳みそを持つ女・あさもずあずさの立ち上げた演劇集団。萌えとかBLとかオタクとか、そんなのを取り上げながら現代社会を風刺したりする…つもりは全くなく、リビドーの赴くまま好き勝手やってます。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ついったー
あまぞん
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。