スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役者紹介その3 ひぽぽたん【安井宏伸】

moblog_9834e82c.jpg


順調に進む役者紹介!!今日はあずぼー、リサーチしながら進めるよ!!

今日の役者は、ぶっちゃけ知らない女にいきなり誘われたにもかかわらず参加を快諾してくれた六風館からの刺客!ヒポポタマスことやすいっちを紹介するよ!!


【あずぼーの知る限りの経歴】
2009年
4月 京都から大阪大学に入学。六風館に入部。

6月 六風館フレッシュ公演にて大学生を演じていた、はずだが、悪いけどまったく覚えていない…ごめんなさい。

9月 六風館の学外での公演に出演していたそうだが、あずぼーは観に行っていないためわからない…

10月 語学の授業であずぼーと同じ班になる。ここから2ヶ月、お互いを[ちゃうかの人][六風館の人]と一切認識しないまま同じ班で授業を受ける。

11月 語学の授業でペアになり他の班を回る。教室を一周する。

12月 あずぼーいず、役者集めに難航し始める。山本役探しにはんざわと二人悩む中、はんざわが彼の名前を出す。
ぶっちゃけ認識していなかったためあずぼーは微妙な反応。

そして六風館新人公演にて、ある意味熱血主人公的ポジションを演じる。
ようやくあずぼーに注目される。
しかもこの客席で、語学で同じ班の別の子に遭遇。
しかし安井くんが同じ班であるとまだ気づかないあずぼー。


そしてキュピーンときたあずぼーはラムちゃんに依頼して声をかけてもらう。数日後に面会の約束を取り付ける。


が、その翌日語学の授業にて

や「辻本 梓さんですよね??」
あ「え?」
や「安井です」
あ「え、あっ!!あ――――!!」
や「どっかで聞いたことあるなあと思って」


ずっこけるあずぼー。ここでようやく同じ班だったことをお互い認識する。
ぶっちゃけ私にとって彼は一回生男子たちの一人だったが、向こうにとって私は再履修な上に班の紅一点、目立つわな…

そして数日後、改めて話す。予定調整後、快諾してもらう。

1月 あずぼーいずにて初めて顔を合わせる。
山本役のインパクトの強さに、初演とは違うものができると強く強く感じた。思った以上に濃かった。

2月 稽古場にて、伝説のセリフ「ヒポポタマス\( ̄^ ̄)/」が誕生。あずぼーいず内ではひぽぽたんと呼ばれるようになる。他にも「初号機」とか「江頭」とかいろいろ。

3月 稽古が本格化、正直書いた時点では全く受けを狙ってなかったシーンが彼の面白さによってどんどん面白くなり、わくわく。

4月 六風館新歓公演にて、まさかのオタク役。アイドルオタクの大学生役だった。
彼の魅力である無駄に長い手足を生かしたアイドルダンスが見られてよかった。

5月 いちょう祭にて、焼きそば屋でおかしな呼び込みをしていた…らしい。私が行ったときには周りの子がやってくれなかったのでちゃんと見れなかった。悔しい。
突発で始まったちゃうかhかわんvs六風館エチュード対決で活躍…したのか??
福山雅治の物まねを披露する。上手かった。



以上!非常に将来有望な子です。
奇妙奇妙言ってるけど、真面目な演技もよい感じなんですよ!!


次回→またも六風館出身!!ラムちゃんの紹介です!

ticketyoyaku.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チケット予約
あと何日?
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あずぼーいず

Author:あずぼーいず
ネットに汚染された脳みそを持つ女・あさもずあずさの立ち上げた演劇集団。萌えとかBLとかオタクとか、そんなのを取り上げながら現代社会を風刺したりする…つもりは全くなく、リビドーの赴くまま好き勝手やってます。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ついったー
あまぞん
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。